Layer Slideshow :テーマ

1.スライドの作成

Layer Slideshowの主なアイデアは、複雑なレイヤーなしで素敵なスライドショーを作成できるようにすることです。
メインインターフェースの左側で、 新着 ボタン。 新しい各スライドショーには、スライドとレイヤーのオプションが含まれています。

 

画像7

 

テーマがない場合は、サンプルテーマを参照してください。 全部で5つのテーマがあります。クリックしてください  テーマをロード 表示するボタン。 

 

画像8

 

いずれかを選択すると、中央部分にテーマの背景、リンク、レイヤーが再ロードされます。 レイヤーは右側のパネルにグループ化されています。

 

画像9

 

各テーマには異なるレイアウト番号があり、テーマ1には1つのレイヤーがあり、テーマ2には2つのレイヤーがあることに注意してください...


スライドの下に、あなたは見ることができます すべてのスライドをプレビュー ボタンと3つのデバイス(ラップトップ/デスクトップ、タブレット、モバイル)があり、スライドショーの外観を確認できます。

あなたも使うことができます スライドを複製 または 新しいスライドを追加 右側のボタン。

 

スライドボタン

 

各スライドには 編集する そして 削除する アイコン

 

画像11

 

独自のスライドショーを作成する場合は、右側のパネルのボタンを使用できます。 以下の次の章を参照してください。

2 。 レイアウト設定

スライドショーごとに特定のレイアウトを定義できます。 画像の幅、テキストのサイズ、アイテムの位置を決定するため、レイヤーの編集を開始する前にレイアウトを定義することをお勧めします...

 

画像12

 

スライドショーのレイアウトオプションは次のとおりです。

  • 対応: モバイルデバイス用のアダプティブ要素を使用してスライドショーを作成すると、すべてのテキスト、画像がモバイルデバイスに関して動的にサイズ変更されます
  • スライドショーを調整: スライドショー全体を揃える
  • 幅/高さ:定義 スライドショーの幅/高さ。 これが最も重要なパラメーターです。一度設定すると、スライドショーに配置するすべての画像が、トリミングツールを使用してこのサイズにサイズ変更される可能性があります。 サイズを変更した場合は、画像の更新が必要になる場合があります。
  • 期間: 各スライドの長さを定義する
  • ボタンのスタイル: ナビゲーション要素のスタイルを定義する
全幅のスライドショーを作成するには、 2つのオプションがあります。幅を「100%」に設定するか、固定のフルサイズ(たとえば、1900px幅など)を定義します。

2 。 コンテンツにスライドショーを追加する

コンテンツにスライドショーを追加してオンラインにするには、エディターボタンを使用する必要があります。 記事、カスタムモジュールなどをロードし、  Layer Slideshow ボタン。

 

画像13

 

次に、挿入するスライドショーを選択します

 

画像14