WP Media Folder Developerのドキュメント

このドキュメントは、経験豊富な開発者がプラグインで他のサービスをプラグインするのに役立ちます。 このプラグインのすべてのアクションとフィルターを次に示します。さらに必要な場合は、これを使用して自由に質問してください 専用フォーラム。 プラグインをご利用いただきありがとうございます。

ヘルパーファイル

WP Media Folderは、独自のテーマやプラグインに統合するために必要な主な機能を備えたヘルパーファイルが付属しています。

  • ファイルをフォルダーに移動する
  • フォルダを作成する
  • フォルダを移動する
  • フォルダー内の添付ファイルを取得する
  • ...
例:次のような新しいフォルダを作成できます:
include('wp-content/plugins/wp-media-folder/helper.php');
\Joomunited\WPMediaFolder\Helper::createFolder('My new folder');

フック

import_term_meta

期間メタがインポートされた後に発生します。

パラメーター :

int $ term_id新しく作成された用語のID。
ストリング $ keyメタキー。
混合 $ valueメタ値。

返品:

ボイド

ファイル内:

class/import/class-wp-import.php line 449

wpmf_add_attachment

FTPからファイルをインポートまたは同期するときに添付ファイルを作成する
このフックは、リモートビデオが作成されるときにも使用されます。

パラメーター :

整数 作成された添付ファイルID
整数|配列 ターゲットフォルダーまたはターゲットフォルダーの配列
アレイ 追加情報

返品:

ボイド

ファイル内:

class/class-wp-folder-option.php line 305
class/class-main.php line 3896

wpmf_attachment_set_folder

メディアマネージャーでフォルダーに添付ファイルを移動した後に添付フォルダーを設定する
このフックは、添付ファイルをアップロードして、カテゴリに添付ファイルをインポートするときにも使用されます。
添付ファイルに複数のフォルダを割り当てる場合

パラメーター :

整数 添付ファイルID
整数|配列 ターゲットフォルダーまたはターゲットフォルダーの配列
アレイ 追加情報

返品:

ボイド

ファイル内:

class/class-wp-folder-option.php line 3134
class/class-main.php line 548
class/class-main.php line 579
class/class-main.php line 1752
class/class-main.php line 2233
class/class-main.php line 2635
class/class-main.php line 2691
class/class-main.php line 2765
class/class-main.php line 3567

wpmf_before_delete_folder

フォルダを削除する前に

パラメーター :

WP_Term フォルダ、削除されたため、この用語は使用できなくなりました

返品:

ボイド

ファイル内:

class/class-main.php line 2490
class/class-main.php line 2558

wpmf_create_folder

メディアライブラリからフォルダーを作成する
このフックは、FTPからファイルを同期およびインポートし、ユーザーおよびロールベースのフォルダーを作成するときにも使用されます
Nextgen Galleryからインポートする

パラメーター :

整数 作成されたフォルダID
ストリング 作成されたフォルダ名
整数 親フォルダーID
アレイ 追加情報

返品:

ボイド

ファイル内:

class/class-wp-folder-option.php line 428
class/class-wp-folder-option.php line 1719
class/class-wp-folder-option.php line 3031
class/class-wp-folder-option.php line 3065
class/class-main.php line 1729
class/class-main.php line 2341

wpmf_delete_folder

フォルダを削除する

パラメーター :

WP_Term フォルダ、削除されたため、この用語は使用できなくなりました

返品:

ボイド

ファイル内:

class/class-main.php line 2497
class/class-main.php line 2567

wpmf_duplicate_attachment

添付ファイルを複製する

パラメーター :

整数 添付ファイルID
整数 対象フォルダ

返品:

ボイド

ファイル内:

class/class-duplicate-file.php line 104

wpmf_move_folder

メディアライブラリからフォルダを移動する
このフックは、役割フォルダーオプションが変更されたときにも使用されます。

パラメーター :

整数 フォルダ移動ID
ストリング 宛先フォルダID
アレイ 追加情報

返品:

ボイド

ファイル内:

class/class-wp-folder-option.php line 2618
class/class-main.php line 2852

wpmf_update_folder_name

フォルダ名を更新

パラメーター :

整数 フォルダID
ストリング 更新された名前

返品:

ボイド

ファイル内:

class/class-main.php line 2423

fallback_intermediate_image_sizes

非画像MIMEタイプ用に生成された画像サイズをフィルタリングします。

パラメーター :

アレイ $ fallback_sizes画像サイズ名の配列。
アレイ $ metadata現在の添付メタデータ。

返品:

ボイド

ファイル内:

class / class-helper.php行34

import_term_meta_key

インポートされた用語メタのメタキーをフィルタリングします。

パラメーター :

ストリング $ meta_keyメタキー。
int $ term_id新しく作成された用語のID。
アレイ $ term WXRインポートからの用語データ。

返品:

ボイド

ファイル内:

class/import/class-wp-import.php line 430

the_content_export

WXRエクスポートに使用される投稿コンテンツをフィルタリングします。

パラメーター :

ストリング $ post_content現在の投稿のコンテンツ。

返品:

ボイド

ファイル内:

class/class-wp-folder-option.php line 828

the_excerpt_export

WXRエクスポートに使用される投稿抜粋をフィルタリングします。

パラメーター :

ストリング $ post_excerpt現在の投稿の抜粋。

返品:

ボイド

ファイル内:

class/class-wp-folder-option.php line 837

wp_import_existing_post

現在インポートしている投稿に対応する既存の投稿のフィルターID。
投稿を強制的にインポートするには0を返します。 IDをフィルターして別のものにする
インポートされた投稿にマッピングされている既存の投稿を上書きします。

パラメーター :

int $ post_exists投稿ID。投稿が存在しない場合は0。
アレイ $ post挿入される投稿配列。

返品:

ボイド

ファイル内:

class/import/class-wp-import.php line 503

wp_import_term_meta

インポートされた用語に添付されているメタデータをフィルタリングします。

パラメーター :

アレイ $ termmeta用語メタの配列。
int $ term_id新しく作成された用語のID。
アレイ $ term WXRインポートからの用語データ。

返品:

ボイド

ファイル内:

class / import / class-wp-import.php行414

wpmf_import_allowed_filetypes

FTPまたはフォルダインポートを介してインポートできるファイルタイプをフィルタリングする

パラメーター :

アレイ インポートできるファイルタイプ

返品:

アレイ

ファイル内:

class/class-wp-folder-option.php line 921
class/class-wp-folder-option.php line 1677

wpmf_set_file_title

データベースに保存する前にファイルのタイトルを操作します

パラメーター :

ストリング ファイルのタイトル

返品:

ストリング

ファイル内:

class/class-main.php line 3668

wpmf_user_can

アクションを実行するためのユーザーチェック機能のフィルター

パラメーター :

ブール 現在のユーザーは指定された機能を持っています
ストリング アクション名

返品:

ブール

ファイル内:

wp-media-folder.php行35
class / class-image-watermark.php行173
class / class-duplicate-file.php 53行目
class / install-wizard / install-wizard.php 54行目
class/pages/settings/image_compression.php line 44
class/pages/settings/image_compression.php line 98
class/pages/settings/image_compression.php line 252
class / pages / settings / image_compression.php行288
class / pages / settings / wordpress_gallery.php 113行目
class / pages / settings / general.php行316
class/class-replace-file.php line 44
class / class-replace-file.php行207
class/class-wp-folder-option.php line 180
class/class-wp-folder-option.php line 519
class/class-wp-folder-option.php line 562
class/class-wp-folder-option.php line 907
class/class-wp-folder-option.php line 1001
class/class-wp-folder-option.php line 1606
class/class-wp-folder-option.php line 1933
class/class-wp-folder-option.php line 2087
class/class-wp-folder-option.php line 2994
class/class-wp-folder-option.php line 3187
class/class-wp-folder-option.php line 3270
class/class-wp-folder-option.php line 3317
class/class-wp-folder-option.php line 3401
class/class-wp-folder-option.php line 3452
class / class-wp-folder-option.php 3500行目
class/class-main.php line 382
class/class-main.php line 703
class/class-main.php line 912
class/class-main.php line 947
class/class-main.php line 1609
class/class-main.php line 1643
class/class-main.php line 2311
class/class-main.php line 2377
class/class-main.php line 2450
class/class-main.php line 2734
class/class-main.php line 2806
class/class-main.php line 2888
class/class-main.php line 3209
class/class-main.php line 3342
class/class-main.php line 3527
class/class-main.php line 3753
class/class-main.php line 4196
class / class-main.php行4243
jutranslation / jutranslation.php行109

Composer

作曲家のロゴ これが、プラグインを作曲家の依存関係として使用するためのソリューションです。
composer.jsonファイルでjoomunitedリポジトリを宣言する必要があります。必ず、URLのYOUR_TOKENを独自のトークンに置き換えてください。 あなたはそれを下に見つけることができます https://www.joomunited.com/my-account Composerトークンアコーディオン。
{
   "repositories":[
      {
         "type":"package",
         "package":{
            "name":"joomunited/wp-media-folder",
            "version":"master",
            "type":"wordpress-plugin",
            "dist":{
               "type":"zip",
               "url":"https://www.joomunited.com/extra/download/wp-media-folder/YOUR_TOKEN",
               "reference":"master"
            }
         }
      }
   ],
   "require":{
      "composer/installers":"~1.0",
      "joomunited/wp-media-folder":"dev-master"
   }
}

composer updateコマンドはプライベートリポジトリでは機能しないことに注意してください(詳細については、 作曲家のドキュメント)
ただし、次のコマンドを使用してプラグインを手動で最新バージョンに更新できます。
composer remove joomunited/wp-media-folder && composer clearcache && composer require joomunited/wp-media-folder:dev-master