WP Media Folder Addon:Amazon S3統合

1. IAMユーザーを作成する


WP Media FolderとのAmazon S3統合は、アドオンに含まれています。 WP Media Folderに加えて、このアドオン(プラグイン)をインストールする必要があります。 このアドオンには、Googleドライブ、Googleフォト、Dropbox、 OneDrive統合も含まれています。

まず、ログインする必要があります アマゾンコンソール AWS S3アカウントがない場合はサインアップしてください。

コンソールにログインしたら、新しいIAMユーザーを作成する必要があります。 次に、  IAMユーザーページ AWSコンソールで、[ユーザーの追加]ボタンをクリックします。

次にユーザーの名前を入力し、チェックボックスを選択します アクセスタイプとしてのプログラムによるアクセス、次に 次へ:権限 ボタン。

 

ユーザーを作成

 

新しいユーザーがS3サービスのバケットとオブジェクトを管理できるようにするには、特定の権限を付与する必要があります。 クリックしてください  「既存のポリシーを直接添付」 ボタンをクリックし、フィルターポリシーの入力ボックスに「S3」と入力します。 「AmazonS3FullAccess」ポリシーを選択して、  次:タグ ボタン。

 

ユーザー許可

 

この手順をスキップするか、必要に応じてキーを追加できます。 次に、  次へ:確認ボタン。

 

タグ付けする

 

問題がなければ、 ユーザーを作成 ボタン。

 

レビューユーザー

 

アクセスキーIDとシークレットアクセスキーで構成されるユーザーのセキュリティ認証情報が記載されたセキュリティ画面が表示されます。 Amazonはこれらを再び表示しないので、.csvとしてダウンロードし、安全な場所にコピーしてください。 それらを紛失した場合は、いつでもコンソールから新しいキーのセットを作成できますが、後で秘密キーを再度取得することはできません。

 

aws-s3-key

 

 

2 。 WP Media FolderからAmazon S3にログインします

WordPressダッシュボードに戻り、メニューをクリックします [設定]> [ WP Media Folder ]> [クラウド]> [Amazon S3] タブ。 以下をフォームフィールドに貼り付けます。

  • アクセスキーID
  • シークレットアクセスキー

 

入力キー

 

その後、設定を保存すると、接続が成功するはずです。 AWS S3の機能を見つけるには、次のステップに進んでください。

 

2 。 どのように機能しますか? Amazon S3で何ができますか?

どのように機能しますか?

WP Media FolderをAmazon S3に接続して有効にしたら Amazon S3にコピー オプション、アップロードされたすべての新しいメディアがAmazon S3に送信されます。

 

copy-to-aws

 

すべてのデータが保存されるバケットを作成して選択することを忘れないでください。

 

作成バケット

 

また、Amazon S3統合を使用する前にアップロードしたメディアを同期したい場合は、 Amazon S3と同期する ボタン。 次に、既存のすべてのメディアライブラリをS3バケットに送信します。

注意: このアクションを実行すると、メディアのURLがAmazon S3 URLに置き換えられます。 以下の例をご覧ください。
https://joomunited.com/wp-content/uploads/ 2019 / 02 /image.jpgへ>> https://s3-us-west-1.amazonaws.com/joom-united/WP+Media+Folder+ - +のeStore / WP-コンテンツ/アップロード/ 2019 / 02 /image.jpg

 

サイトのメディアをオフロードするには、有効にする必要があります Amazon S3アップロード後に削除 オプションでは、メディアライブラリはサーバーではなくAmazon S3に完全に保存されます。

 

オフロードメディアアマゾンs3

 

有効にすることにより アマゾンの添付ラベル オプション、左上のaws3ラベルにカーソルを合わせると、各メディアの情報が表示されます。

 

アマゾンレーベル

 

メディアの場所を変更するか、プラグインを削除する場合は、 Amazon S3メディアを取得する ボタンをクリックすると、すべてのメディアがAmazonからメディアライブラリにコピーされます。 コンテンツに追加された以前のリンクはすべてそのまま残ります(壊れたリンクはありません)。

 

リトリーブ

 

注:S3からMediaライブラリにファイルを同期できるのは、ファイルがプラグインを介してアップロードされている場合のみです。

 

詳細設定とアクション

 

Cloudfrontが統合されています。最初にこのオプションを有効にし、次にカスタムドメイン(CNAME)を追加する必要があります。

 

cloudfront-integrate

 

S3サーバーからメディアライブラリにフォルダーとファイルをインポートするバケットを選択できます。 または、バケットから別のバケットにすべてのファイルをコピーします。

 

コピーバケット