Linky Mapのドキュメント

前書き

Linky Mapは、Googleジオチャートに基づいてベクトルマップを管理するJoomlaの拡張です。 あなたのカスタムベクトル地図、すべての世界、国、含まれている地域を作成してください。

リンクマップ - ジョムラ - ベクトルマップ

 

I. LINKY MAPのインストール

1.1インストール

私たちのコンポーネントはJoomla 3.x互換です。 すべての機能とサードパーティの統合はすべてのメンバーシップに含まれています。
私たちのコンポーネントをインストールするには、拡張子.zipファイルをダウンロードして、標準のJoomlaインストーラを使わなければなりません。

joomla-install

 

それからBrowse> Upload and Installボタンをクリックすると、コンポーネント、モジュール、プラグインがデフォルトで有効になってインストールされます。

 

1.2更新と自動更新

拡張子を更新するには、JoomUnitedからZIPファイルをダウンロードするか、古いバージョンの上に新しいバージョンをインストールします。 自動アップデータを使う (推奨)

リンク更新

 

更新通知をプッシュする自動アップデータは、インストールしたJoomla拡張機能に組み込まれています。 そのため、ダッシュボードの他の拡張子やメニューを使用して通知を受け取ることができます。 「拡張機能」>「管理」>「更新」メニュー

 

アカウントにログインして更新する

JoomUnited Joomla拡張機能をすべて更新するには、JoomUnitedアカウントにログインする必要があります。 ログインアクセスするには、コンポーネントのメイン設定にアクセスしてください。 ライブアップデートタブ。 一番下には、ログインボタンがあります。

ライブアップデート

 

あなたのJoomUnited認証情報を入力してください、あなたがここにログインするのに使用するのと同じ@ www.joomunited.com

ログイン統合

 

ボタンがオレンジ色に変わります、おめでとうございます。 これで、このWebサイト上のすべてのJoomUnited拡張機能を更新することができます。 会員の有効期限が切れている場合は、更新リンクとそれを説明するテキストが表示されます。

アカウントにリンク

注:1回のログインで、JoomUnitedのすべての拡張機能を更新できます(メンバーシップに関して)。 切断しない限り、ログインは期限切れになりません。

 

II。 LINKY MAP地域とマーカーマップ

2.1地域マップを作成する

地域マップは、選択した値に対応する色で地域全体(通常は国または国の地域)を塗りつぶします。 地域マップを作成するには、メニューから コンポーネント> Linky Map > Googleのベクトル地図> 適切なボタンをクリックしてください。 新しい地域を追加

マーカーボタン


地域マップの編集を開始するには、まず地図のタイトルと表示する地域を定義します。 地域を選択すると、色付きの地域を含むフォームの上にプレビューが表示されます。

地域を作成する

 

注:地域マップを変更すると、すでにカスタマイズされている地域は新しいマップに適合しない可能性があります。


ヨーロッパの選択のための地図のプレビュー:

地図プレビュー

 

地域を追加するには、2つの解決策があります。ウィキペディアのISOコード(コンポーネント内で生成されたリンク)を使用するか、予測検索を使用します。

ウィキペディアのISOコードの場合は、リンクをクリックして地域表から参照してください。

image10

 

FR フランスのために。 予測検索を使用する場合は、地域フィールドに地域名を入力してください。 あなたの選択は自動的にISOコードに変換されます。

image11

 

地域に追加されたタイトルと説明は、デフォルトでツールチップに表示されます。 情報をHTMLサイドバーとして表示することもできます。
これはイギリスのスコットランド地域の例です:

色付き領域ベクトル

 

地域と色のリンクを追加することもできます。

image13

 

最後に、あなたの最初の地域が地域地図に追加されます、あなたはすべての情報を編集するか、必要ならばそれを削除することができます。

image14

 

注:場所は標準のJoomlaの保存ボタン(画面上部)をクリックしたときにのみ保存されます。

 

2.2マーカーマップを作成する

マーカーマップには特定の場所が表示されます。任意の住所をカスタムカラーで表示できます。 マーカーマップを作成するには、適切なボタンをクリックしてください。 新しいマーカーを追加します。

マーカーボタン


マーカーマップの編集を開始するには、タイトルを追加してからフィールドを使用します マーカー あなたの場所を入力し始めます。 Googleに基づいて住所を入力すると、いくつかの提案が表示されます。

マーカーベクトルマップ

地図のプレビューは、地図編集欄の下部に常にリアルタイムで表示されます。



それから保存を押すと、あなたの位置は地域地図のようにテーブルに追加されます。

マーカーテーブル

 

クリックで追跡される場所にカスタムリンクを追加することもできます。

説明とリンク

 

注:場所は標準のJoomlaの保存ボタン(画面上部)をクリックしたときにのみ保存されます。

 

2.3カスタムマップを作成する

カスタムマップを作成するためには、に行くことができます コンポーネント> Linkymap>カスタムベクトルマップをクリックして 新しい地図を追加 ボタン。

カスタムマップの追加

それからあなたはマーカーと地域で複合地図を作成することができます。

カスタムマップの作成

その後、スクロールしてカスタムマップをプレビューします。

プレビュー - カスタムマップ

2.4ベクトルマップの構成

各ベクトルマップには独自の設定があり、独自の方法で設定できます。

設定ベクトルマップ

 

  • アクション: 同じ/新しいウィンドウ/ HTMLサイドバー/モーダルボックスにオープンロケーションのカスタムリンク
  • バックグラウンド: カスタム画像の背景を地図に追加する
  • 背景色: 背景色
  • ボーダの色: 地図上で国、地域を区別する境界線の色
  • ボーダー幅: 国、地域を区別する境界色...幅
  • 地図の境界線の色: 地図の境界線の色
  • 非アクティブ領域の色: 設定されていないマップ領域の色(色が割り当てられていない)
  • リージョンホバー色: マウスを置いたときの領域の色
  • マーカーサイズ: マーカーポイントのサイズ(ピクセル単位)
  • ツールチップを有効にする: ツールチップの説明の表示/非表示
  • 最大幅/高さ: 地図の大きさは以下のりんごを定義します。 地図がデフォルトで反応する場合でも、幅と高さを固定することができます。
  • ドメイン固有の国コード: デフォルト設定の国を許可するドメイン設定でドメインをINに設定すると、Kas​​hmirが紛争地域としてではなくインドに属すると表示される
  • 状態: 掲載状況
  • 言語: 地図の言語


III。 正面に表示ベクトルマップ

現在地をフロントエンドに表示するには、次のようにします。

  • 場所検索または単一の場所を表示するメニュー
  • 検索フィールドを表示するためのモジュール
  • 単一の場所を表示するためのコンテンツプラグイン

 

3.1メニューを使って地図を表示する

Joomlaのメニューマネージャに行き、“ linky map”要素を追加してください。

リンクマップメニュー

作成した地図をメニューから選択して表示します。

地図選択


3.2モジュールを使う

Linky mapモジュールは、コンポーネントと一緒にインストールされますが、デフォルトではアクティブ化されていません。モジュールマネージャに進み、次のタイプでモジュールを開きます。
“リンクマップ”

linkymap-module


モジュール設定から、マップサイズをロードして強制するようにマップを設定できます(デフォルトでは100%幅になります)。

linkymap-module-settings



フロントエンドのディスプレイモジュール:

linkymap-module-frontend

 

 

3.3コンテンツプラグインを使う

エディタボタンを使用して、任意のテキストエディタに地図を追加できます。 コンテンツプラグインを使用すると、ビジュアルライトボックスを使用して記事内のマップを呼び出すことができます。

エディタボタンからのマップ

 

ボタンをクリックすると、ライトボックスが表示されますので、タイトルをクリックしてテキストエディタに地図を挿入します。

地域選択

 

カスタムJoomlaカスタムHTMLモジュールにマップを追加する場合は、[コンテンツの準備]モジュール設定が[]に設定されていることを確認してください。 はい