Item Ratingのドキュメント

前書き

Item ratingはJoomlaのための投票と評価システムです。 一連の基準を定義し、Joomlaの記事またはサードパーティのコンポーネントにスコアとレビューを追加して、レビューをユーザに表示します。

 

アイテム評価

 

I. ITEM RATINGのインストール

1.1インストール

私たちのコンポーネントはJoomla 3.x互換です。 すべての機能とサードパーティの統合はすべてのメンバーシップに含まれています。
私たちのコンポーネントをインストールするには、拡張子.zipファイルをダウンロードして、標準のJoomlaインストーラを使わなければなりません。

 

joomla-install

それからBrowse> Upload and Installボタンをクリックすると、コンポーネント、モジュール、プラグインがデフォルトで有効になってインストールされます。

 

1.2更新と自動更新

拡張子を更新するには、JoomUnitedからZIPファイルをダウンロードするか、古いバージョンの上に新しいバージョンをインストールします。 自動アップデータを使う (推奨)

 

アイテム評価更新

 

更新通知をプッシュする自動アップデータは、インストールしたJoomla拡張機能に組み込まれています。 そのため、ダッシュボードの他の拡張子やメニューを使用して通知を受け取ることができます。 「拡張機能」>「管理」>「更新」メニュー

 

アカウントにログインして更新する

JoomUnited Joomla拡張機能をすべて更新するには、JoomUnitedアカウントにログインする必要があります。 ログインアクセスするには、コンポーネントのメイン設定にアクセスしてください。 ライブアップデートタブ。 一番下には、ログインボタンがあります。

 

ライブアップデート

 

あなたのJoomUnited認証情報を入力してください、あなたがここにログインするのに使用するのと同じ@ www.joomunited.com

 

ログイン統合

 

ボタンがオレンジ色に変わります、おめでとうございます。 これで、このWebサイト上のすべてのJoomUnited拡張機能を更新することができます。 会員の有効期限が切れている場合は、更新リンクとそれを説明するテキストが表示されます。

 

アカウントにリンク

注:1回のログインで、JoomUnitedのすべての拡張機能を更新できます(メンバーシップに関して)。 切断しない限り、ログインは期限切れになりません。

 

II。 評価グループと基準

2.1評価グループを作成する

Item ratingの主な考え方は、グループで編成された一連の基準を定義し、それらのグループをJoomlaの記事または他社のプラグインに適用することです。 異なる評価グループを作成して、各グループに一連の基準を定義できます。 評価グループを追加するには、newをクリックします。

 

評価グループの作成

 

カテゴリー オプションを使用すると、「デフォルト」で評価グループをロードする場所を定義できます。 たとえば、ここでは、「JoomUnited評価グループ」がJoomlaの「ブログ」カテゴリにデフォルトでロードされます。 しかし、それはあなたのJoomlaの記事の中で直接いつでも変更することができます。

 

評価グループパラメータ

 

あなたはあなたの投票のためにあらかじめ決められたテーマを選ぶことができます。

 

投票テーマ

 

トータルスコアのタイトル とレビューの概要は、グループがコンテンツに読み込まれたときに追加されるデフォルトのレビューのタイトルとテキストです。 もちろん、カスタムレビューを追加するために各コンテンツで変更することができます。 内容は、ガイドラインを示し、最終ユーザーの時間を節約するためにここにあります。各項目で変更することができます。

コンテンツをさまざまな位置に表示するためのパラメータがあります。

 

image10

 

CSSコードを入力せずに、必要なデザインにするためのスタイルオプションを設定できます。

 

image11

 

ツールチップを使用して、スタイルを設定している要素の場所を見つけます。 投票とレビューのパラメータも利用できます。

  • 投票数を表示する
  • 最終的なスコアの種類と位置

 

投票スタイル


さまざまな最終スコアタイプが利用可能です、主なアイデアはそれを基準スタイルと一致させることです。 あなたはから選択する選択で素晴らしいフォントとの統合もあります。

 

 image15image14image13image16
 

 

 

 


    

 

 

エリアをクリックしてからDroptablesボタンをもう一度クリックすると、以前に追加されたテーブルがロードされます。
グローバルスコアは、各基準ノートに従って自動的に計算されます。 最終的なレンダリングのライブプレビューはバックエンドで利用可能です。

カスタムCSSフィールドを使用して、グループにカスタムスタイルを適用することもできます。

 

image17

 

2.2評価項目を管理する


評価項目は投票の基準です。 評価タイトルを定義できます。 評価は他の投票なしでデフォルトのものになります

 

image18

 

注:公の料金を許可しない場合は、ここで定義された、またはコンテンツに設定されたスコアはフロントエンドで固定されます

次に、基準が表示されるグループと評価デザインタイプを割り当てることができます。

 

評価項目パラメータ

 

デフォルトの投票数は、一般投票の場合に投票数を強制するため、またはフロントエンドに偽の投票数を表示するためのものです。 記事の最終レンダリング例

 

image20

 


III。 投票制限

投票制限はさまざまな方法で適用できます。 各基準の中であなたは公の投票を許可/禁止することができます

 

image21

 

コンポーネントのグローバル設定で、特定のJoomlaユーザーグループに制限を設定できます。 コンポーネントビューで、オプションをクリックします

 

rating-vote-acl

 

 

そうすれば、すべてのフロントエンド投票を特定のJoomlaユーザーグループに制限することができます。 最後にJoomlaの記事ビューでは、投票を適用するための専用のタブが表示されます。

 

image24

 

IV。 投票の報告

Item ratingはあなたのウェブサイトのすべての評価とスコアを表示するのに役立つレポートセクションを得ました。 左側では、評価の種類でフィルタをかけることができます。

 

image25


その後、評価版ビューで、一括評価版を作成する可能性がある完全なレポートを入手しました。

 

レポート評価

 

V.サードパーティの統合

5.1 K2統合

Item ratingは、K2、広告マネージャ、JomSocial、FlexiContent、Gmapfp、Hikashop、動物園、Moset Tree、Virtuemart、SP Page Builderなど、多数のサードパーティ製拡張機能と統合されています。
K2メインアイテムタブを開くと、item ratingフォームも表示されます。

 

image27

 


以前に作成した任意のグループと基準を読み込むことができます。 デフォルトの評価グループはK2カテゴリに割り当てることができます。

 

image28


5.2 Jomsocialの統合

デフォルトの評価グループをJomsocialプロファイルに割り当てることができます。 入る Jomsocial>アプリケーション。

 

image29

 

次にプラグインitem ratingを選択します。

 image30


そこから、デフォルトでプロファイルにロードされた評価グループを設定でき、ユーザーが評価できるようになります。 item ratingがロードされたフロントエンドのJomsocialプロファイルです。

 

image31

 

5.3 Hikashopの統合

Item ratingはhikashop製品の評価をするための専用プラグインを持っています。 プラグインはデフォルトで有効になっているので、評価グループをhikashop製品版の製品に割り当てることができます。

 

image33

 

5.4モゼットツリーの統合

Item ratingはMosetツリー専用のプラグインを手に入れました。 プラグインを開いて「extension」という単語を検索し、プラグインを有効にします。

 

image34


それから、Mosetsツリーコンポーネントのカスタムフィールド管理に行き、新しいフィールドをクリックしてそこでitem ratingを選択します。

 

image35

 

次に、編集とitem ratingタイプを追加します。

 

mosets-tree-rating


次に、他のフィールドと同じように、Mosetsツリービューにカスタムフィールドをロードします。 評価グループはフロントエンドに表示されます。

 

5.5 Community Builderのサポート


Item ratingはCommunity Builder用の専用プラグインを入手しました。 Community Builderとは別にダウンロードしてインストールしてください。 CBプラグインパラメータに移動して、表示したい評価グループIDを選択します。 次にタブを公開します。

 

cb-rating

 

5.6 VirtueMartの統合

VirtueMartでItem ratingを使用するには、まず、 Virtuemart>製品>カスタムフィールド、 クリック 新しいボタン 新しいカスタムフィールドを作成します。 の カスタムフィールドタイプ プラグイン 追加パラメータ Virtuemart-Item Ratingです。

 

custom-field-vm-rating

 

その後、追加パラメーターの下にリストされているパラメーターを調整できます。 など:評価グループを選択し、...をクリックします 保存する ボタン。

 

追加パラメーターvm評価

 

次に、新しい製品を作成するときに、評価が表示されます カスタムフィールド タブ。 これから、評価グループがフロントエンドの各製品に表示されるはずです。

 

製品カスタムフィールドvm評価

 

楽しい!