Droppics

あなたはDroppicsにテーマをカスタマイズして追加することができます、しかし、我々は標準的なMVCオーバーライドを使わないで、Joomlaデフォルトプラグインシステムを使います。

Droppicsテーマは実際にはプラグインであり、それらはフォルダー/ plugins / droppicsにあります。

1つのプラグインをコピーし、新しいプラグインを作成するためにプラグインの名前を変更する必要があります(pluginname.xmlとプラグインのクラス名)。 それからJoomla標準インストーラを通してそれをインストールしてください、それはテーマのリストに表示されるべきです。 これで、このテーマに必要なすべての変更を加えることができます。更新による影響はありません。

はい!

Droppicsは、すべてのWYSIYGエディタフィールドで使用されるように構築されています。呼び出すにはコンテンツプラグインが必要です。 ほとんどの場合、デフォルトで有効になっています。
Joomla HTMLカスタムモジュールの場合はそうではありません、あなたはそれをアクティブにする必要があります。

オプションタブでは、オプションを設定する必要があります コンテンツを「はい」に準備します。

はい、Droppicsはサムネイルを再生成するためにコピー元の画像を保存しています。
そのため、パラメータで画像サイズを変更すると、サムネイルを再生成するように求められます。

あなたがサムネイルを再生しないならば、古いサイズはすでにオンラインでギャラリーに使われるでしょう。

Droppicsは、/ images / com_droppics /ギャラリーのIDの下に画像を保存します。
あなたが望むならそれであなたは他の画像ツールですべての画像にアクセスすることができます。